スマートフォン解析

脱毛に適した時期は冬? 夏の水着シーズンに慌てても間に合わない?

best-season

日々のムダ毛処理ってなかなか大変ですよね。

いつか脱毛しようと思いつつも気が付けば夏シーズン到来、この時期に慌てて脱毛を始める方がかなり多いです。

実際、脱毛業界は6月頃から夏にかけて需要が高くなっていき、夏はかなりの繁忙期となります。

ですが夏に需要があるにも関わらず、実は脱毛に最も適さない時期が夏なのです。

じゃあいつが脱毛に適した時期なのかというと、夏が終わった秋~冬から開始するのがベストです。

その理由について説明していきます。

まず夏前に脱毛しても間に合わない

さあ夏だ!水着だ!脱毛だ!

と、ほとんどの人が思っているのですが、まず夏前に慌てて脱毛をしても間に合いません。

一回脱毛に行けばツルツルになれると思っている方が多いのですが、

一回だけでは終わらないんですよ、脱毛は。

脱毛の仕組みを超ザックリ説明すると、毛穴の奥の毛根にダメージを与えて、少しずつ少しずつ毛根を弱らせていくというものです。

一回の脱毛で毛根を弱らせることは出来ないので、数回に渡り毛根にダメージを与えていきます。

その結果毛が薄くなっていき、次第に毛が生えてこなくなります。

これはサロンやクリニックによってレーザー・光・ニードルなど脱毛の方法は異なりますが原理はどれも同じです。

なので露出が増える夏前から慌てても、まず間に合わないのです。

冬は紫外線の量も少なく長袖で脱毛箇所が隠れる

脱毛後の肌はとてもデリケートで、特に紫外線はNGです。

しかし夏は紫外線が一年のうちで最も強い季節、しかも薄着になるので肌には直接紫外線が当たります。

冬であれば全く紫外線が出ていないわけではありませんが夏よりは弱くなります。

紫外線が出ていても長袖なので肌には直接紫外線は当たらないのです。

脱毛後に家から出なければいいのですが、それじゃあ脱毛した意味も無いですよね?

脱毛後の紫外線による肌へのダメージは色素沈着によってシミの原因となります。

そして一度シミになると元に戻すのは相当困難だということを覚えておいてください。
シミの除去にかかる費用は脱毛の比ではありません。

また、脱毛後の肌は赤くなったりと見た目もあまりよろしくありません。

そういった意味でも長袖で肌を露出しない冬は脱毛に最適ですね。

脱毛後に海やプールに行くのは危険

脱毛後は肌のダメージ防止や清潔さを保たないといけないので海やプールには行けません。

そもそもサロンやクリニックからは一週間~10日は海やプールには行かないように案内されます。

海やプールは汚いとまでは言いませんが清潔とも言い切れません。

脱毛後のデリケートな肌に不衛生な水、海の塩水、プールの塩素・・・全てNGです。

せっかく脱毛しても紫外線は避けなければ行けないうえに海やプールに行けないのは本末転倒ですよね。

特に水着になるために脱毛しようとする人は多いのではないでしょうか?

まあそもそも先述したとおり水着シーズンの前に慌ててやっても間に合わないんですけどね・・・

予約がとりやすい!

夏前に予約が殺到する脱毛サロンに比べ、冬は予約がとりやすいです。

特に人気のサロンでであれば予約を取るのが2週間後や場合によっては1ヶ月待ちなんてこともあります。

夏、終わっちゃいますよね?

それで夏に間に合わないから今年は諦める・・・となった方はまた来年の夏に同じことを繰り返します。

じゃあいつやるか? 冬でしょ!

脱毛を冬にやる理由まとめ

脱毛は一回で終わらないので夏前に始めても終わらない
夏は紫外線のダメージを受けやすく、冬は紫外線のダメージを受けにくい
脱毛後は海やプールに行けない
冬は予約がとりやすい

いかがでしたでしょうか? 露出が増える夏前から脱毛を行う人が多いのですが、実は夏は脱毛に最も適さない季節なのです。

冬から始めれば夏までは半年以上あるので脱毛の効果が実感できると思います。

サロンによってはキャンペーン価格で300円で脱毛完了まで通えたり、月額プランもあるので自分に合ったサロンを探してみてはいかがでしょうか?

ミュゼの300円脱毛キャンペーン