スマートフォン解析

手作りワックスでセルフ脱毛! 流行のブラジリアンワックス脱毛を自宅で♪

brazilian-wax-self-epilation-001

たくさんの脱毛の方法がある今の時代に、ブラジリアンワックスという海外では当たり前の脱毛方法が、今日本の若い女性の中での選択肢にも入るようになってきました。

ブラジリアンワックスの専用サロンは着々と数を増やし、徐々に人気を集めております。

そんな今話題のブラジリアンワックスですが、サロンに通わなくてもご自宅で専用のワックスを使わずに、セルフで行えることをご存知でしょうか?

ここではワックス剤の手作り方法と使い方をご紹介したいと思います。

ブラジリアンワックスを気軽に自宅で行える!

材料はレモン果汁と砂糖とお水のみで簡単に作れてしまうのです。

これはアラブ発祥のハラーワと呼ばれる脱毛方法に使用されるワックスで、シュガーワックスと呼ばれています。

使い方はブラジリアンワックスと全く同じで使用しているワックスのみの違いになります。

お砂糖とレモンという天然素材なので肌にも優しく低コストで利用できます。

シュガーワックスの作り方

材料:砂糖250g レモン果汁1/2個分

上記の材料を火にかけ焦がさないように飴色になったら完成です。

三温糖や黒砂糖は仕上がりの色がわかりづらいので、白い砂糖をおすすめします。

使用方法

冷めたシュガーワックスを皮膚に薄くのばし毛が上に出ないようにしっかり塗布します。

うえから布(伸びないもの)を当て、その上から保冷剤で冷やし固めましょう。

そして毛流れに逆らって一気に引き剥がします。

痛みはありますが毛根から処理できるのでつるつるなめらかになります。

アフターケア

ローションやクリームで必ず保湿しましょう。

施術後は肌が敏感になっているので冷やしタオルなどで鎮静させるのがオススメです。

施術後一週間ほど経過したらスクラブなどで軽くマッサージすると、皮膚の不要な角質が剥がれターンオーバーを促進させます。

そうすることで埋没毛を防ぐことができるのです。

いかがでしたでしょうか?主にアンダーヘアに使用されているワックスですが不安な方は腕や足で試してから利用するのがおすすめです。

>> 自宅で手軽にワックス脱毛♪

ANGELICA WAX

NO IMAGE

ミュゼの100円脱毛って赤字にならないの?
その仕組みから分かる人気の秘密について

全国チェーンを展開する大手脱毛サロンのミュゼですが、そのミュゼが脱毛の価格破壊とも言える大キャンペーンを行っています...

記事を読む

脱毛サロンランキング