スマートフォン解析

ムダ毛が濃くなってしまう原因は生活習慣!その恐るべき生活習慣とは?

epilation-life-style-001

ムダ毛が年々濃くなってきていたり、時期によって濃くなる、最近いつもよりムダ毛が目立つような気がする、そういった経験はございませんか?

ムダ毛の量や質は人それぞれで、遺伝子によって生まれつき異なりますがそれだけではなく、日頃の生活習慣によっても変化があるのです。

逆を言うと、日々の生活習慣を気をつけるだけでムダ毛を抑えることができる場合もあります。

ここでは日々の生活習慣と、ムダ毛の関係性をご紹介していきたいと思います。

ムダ毛に影響を与える生活習慣

ムダ毛の処理時にカミソリや毛抜きなどで必要以上に肌負担をかけている

ムダ毛の役割の一つ肌を守ろうとする働きがあり、必要以上に肌を傷つけるような剃り方をしたり、頻度が多いとムダ毛が肌を守ろうとしてその箇所だけムダ毛が濃くなる場合があります。

ですので最低でも頻度は2週に1回に留めましょう。

ホルモンバランスの崩れ

女性は一生のうちにホルモンバランスが変化する時期があります。

主に思春期、妊娠期、更年期のことを指します。

ムダ毛が濃くなる原因は女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れ男性ホルモンの量が増えることが原因です。

思春期はホルモン分泌が活発になり妊娠期にはメラニン色素が沈殿しやすく体毛が濃くなります。

更年期は卵巣機能の低下で女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンが優位になるのでいずれも体毛の濃くなる時期だと考えられます。

ストレス

ストレスを感じると自律神経が乱れ、それによってホルモンバランスが崩れてしまうのです。

ですからこれも体毛の濃くなる原因と言えます。

食生活

肉中心の生活や、ねぎやにんにく、ニラの過剰摂取は男性ホルモンの分泌を促す成分が含まれています。

また、塩分の過剰摂取により肌のメラニン色素が増えるため体毛が濃くなる原因になります。

意外にも食生活でもホルモンバランスは左右されるのです。

温度

寒いとムダ毛が濃くなります、これは人体の仕組みも関係しています。

犬や猫のように人間も寒いと防寒としてムダ毛が濃くなる性質があるのです。

寒さに弱い方はムダ毛が濃くなりやすいのかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか? 大豆製品を取ると女性ホルモンを増やす働きがあるので摂取することと、タバコは女性ホルモンを低下させるので控えましょう。

生活習慣を意識するだけで抑毛効果は得られます。

サロンに通うよりも生活習慣の見直しから始めましょう。

NO IMAGE

ミュゼの100円脱毛って赤字にならないの?
その仕組みから分かる人気の秘密について

全国チェーンを展開する大手脱毛サロンのミュゼですが、そのミュゼが脱毛の価格破壊とも言える大キャンペーンを行っています...

記事を読む

脱毛サロンランキング