スマートフォン解析

最近よく聞くハイジーナって何? その脱毛方法とメリットについて

hygiene-epilation-001

みなさまはハイジニーナという言葉をご存知ですか?

ハイジニーナとはアンダーヘアの脱毛を終えている女性のことを言います。

欧米では常識となる文化でハリウッドセレブの間でも人気です。

海外ではアンダーヘアの処理をしていない女性は不衛生で恥ずかしい!という考え方なのです。

最近では、日本でも芸能人や若い女性の間では浸透しつつあり、専用のサロンも増え、自宅でもできるキットも発売されております。

ここではハイジニーナのメリットや脱毛方法をご紹介していきたいと思います。

ハイジニーナのメリット

ハイジニーナのhygieneは衛生的という意味からきており、アンダーヘアを処理する事によって生理時の蒸れやかゆみ、細菌の繁殖を防ぎ衛生的に保つことができます。

海等でビキニを履いた際もショーツから出る心配もありません。

ハイジニーナ流行しているきっかけ

海外では常識的な文化ですが、日本人女性の間でもハイジニーナに注目を持ち始めたきっかけは、叶恭子さんが写真集やブログで蝶のタトゥーの入ったハイジニーナを披露したのがきっかけだと言われております。

他にもブリトニースピアーズ、パリスヒルトンなど多くのセレブも行っておりそれに憧れをもつ一般の女性にも広がり始めたのがきっかけです。

脱毛方法

一般的に欧米からきたハイジニーナ文化で行われる脱毛方法はブラジリアンワックスと言って、専用のワックス剤を皮膚に塗布し、それを引き剥がすことで脱毛ができます。

痛みはありますが毛根から処理できるので2~3週間はつるつるの状態をキープでき、カミソリで剃るよりも便利です。

雑誌やメディアでも特集が組まれるほど話題のブラジリアンワックスは海外女性の間では常識の身だしなみになっています。

いかがでしたでしょうか? 日本にも浸透しつつあるハイジニーナ現象ですが、アンダーヘアをなくすことによるデメリットないと言っても過言ではありません。

ですので、ぜひ一度は試してみてはいかがでしょうか。

>> 自宅でブラジリアンワックス脱毛♪

ANGELICA WAX

NO IMAGE

ミュゼの100円脱毛って赤字にならないの?
その仕組みから分かる人気の秘密について

全国チェーンを展開する大手脱毛サロンのミュゼですが、そのミュゼが脱毛の価格破壊とも言える大キャンペーンを行っています...

記事を読む

脱毛サロンランキング