スマートフォン解析

全身脱毛って美容外科などの医療脱毛とエステや脱毛サロンの脱毛ならどっちがいいの?

medical-salon-comparison-001

肌の露出の多い季節になると、ムダ毛の処理が面倒になり、全身脱毛を考える方も多いのではないでしょうか?

しかし、今や脱毛サロンや病院で行う脱毛など、至る所に脱毛ができる店舗がありすぎて、逆に何を選ぶべきなのかが分かりにくくなってしまっています。

脱毛と言っても大きく分けると二種類あり、美容外科の医療機関で行う脱毛と、エステや脱毛サロンで行う脱毛の2つがあり、それぞれ効果や価格も異なります。

ここでは、美容外科とエステで行う脱毛の違いをご紹介していきたいと思います。

美容外科とエステの脱毛の違い

美容外科で行う脱毛は医療行為となり、医療機関でしか利用できない医療レーザー脱毛を主に取り扱っています。

一方エステで行う脱毛は、美容目的やリラクゼーション目的となり、主に光脱毛という種類の脱毛方法で行います。

一般的に永久脱毛と呼ばれる方法は医療レーザーを使用した脱毛方法です。

エステでの脱毛は医療機関で行う脱毛より効果も価格も低いです。

美容外科で行うメリット・デメリット

医療機関であるため、施術後のフォロー体制も万全なので安心して通えることが大きなポイントです。

脱毛効果もエステに比べて非常に高く、通う回数も少なく済みますが、料金が高いのが難点です。

>> 湘南美容外科の根こそぎレーザー脱毛

エステサロンで行うメリット・デメリット

エステサロンは脱毛のプランやオプション等のメニューが充実しており、時期によってキャンペーン等の割引も充実しているのでお得に通えることがポイントです。

料金自体も低い傾向にありますが、医療機関で行う脱毛よりは効果は低く、個人差にもよりますが自己処理のいらない肌まで持っていくには、何年も通わなければならないのが難点です。

>> 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

いかがでしたでしょうか? それぞれ効果や価格は様々なので、自分が何を優先するべきかを踏まえて、美容外科かサロンかを選択する事が重要です。

今では数え切れないほどの美容外科やエステサロンがございますが、その違いがうやむやになっている状態ですので、自身でしっかり下調べを行ってからサロンを選択するように注意しましょう。

>> 湘南美容外科の根こそぎレーザー脱毛

>> 美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

NO IMAGE

ミュゼの100円脱毛って赤字にならないの?
その仕組みから分かる人気の秘密について

全国チェーンを展開する大手脱毛サロンのミュゼですが、そのミュゼが脱毛の価格破壊とも言える大キャンペーンを行っています...

記事を読む

脱毛サロンランキング