スマートフォン解析

自己処理を続ければ続けるほど肌にダメージ!? 脱毛で終わりの無いムダ毛処理に終止符を

self-epilation-damage

今もまだ、ムダ毛の自己処理に悩みを抱えている女性は大勢います。

そろそろ脱毛に通いたいと思っても、なかなか重い腰が上がらない人も多いのではないでしょうか?

今回はアンケートを元に自己処理やエステ脱毛についての注意点をご紹介していきたいと思います。

エステや美容外科で脱毛をしている女性はなんと、39.0%

残りの61%がまだなお、自己処理を行っているという驚愕の結果です。

自己処理を続けている理由としては、

  1. エステ脱毛の痛みやトラブルが不安
  2. 費用がかかるため
  3. 行ってもどうせ生えてくるから

と、理由は様々でした。

しかし自己処理の方が肌にとっては負担・・・?

肌を剃る、抜くという行為は肌に大きな負担をかけ、肌トラブルの原因やひどいと皮膚疾患にまで発展する恐れがあります。

自己処理は生えると処理し続けるものなので、終わりがありません。

エステ脱毛はいずれは、生えなくなるので自己処理の必要がありません。

剃り抜き続けることを一生続けると肌ダメージは膨大な量になり、皮膚が硬くなる原因にもなりかねません。

エステ脱毛に通うための注意点

施術前には必ず自分で自己処理を済ませる必要があります。

毛を抜くのは毛周期にも影響が出るので絶対やってはいけません。

また、電気シェーバーを使うことで肌負担が最小限に抑えられるのでオススメです。

術後は肌が敏感になって熱がこもっている状態なので、入浴やサウナ、運動など汗をかく行為は避けましょう。

ちょっとした刺激で代謝が良くなりすぎるので体が痒くなって書いてしまう危険があります。

術後は肌トラブルも起きやすいので注意が必要です。

いかがでしたでしょうか? そろそろ自己処理に終止符を打ちエステや美容外科の脱毛に切り替えてみてはいかがでしょうか?

自己処理を続ければ続けるほど、肌にダメージを与え続けているのと同じことなので注意が必要です。

NO IMAGE

ミュゼの100円脱毛って赤字にならないの?
その仕組みから分かる人気の秘密について

全国チェーンを展開する大手脱毛サロンのミュゼですが、そのミュゼが脱毛の価格破壊とも言える大キャンペーンを行っています...

記事を読む

脱毛サロンランキング