スマートフォン解析

女の人こそ顔剃りを! 顔の産毛処理にはメリットがいっぱい♪

shaving-downy-hair-001

今や、身だしなみの常識とまでなってきたお顔そりについてですが、ビューティケア用品を販売する貝印という大手メーカーが、20~30代の男女200名にお顔のうぶ毛に関するアンケートを行いました。

気になる結果ですが、男女間で最も気になるのが1位「お顔のうぶ毛が気になる」という結果になり、実は意外と異性にも見られているのはお顔の毛だったのです。

これからの時代は手足はもちろん、お顔の顔そりも日々のケアに取り入れていかなければならないようです。

ここではそんなお顔の産毛対策と、処理によるメリットや注意点についてご紹介していきたいと思います。

お顔そりのメリット

お顔そりをするだけで肌色がワントーン明るくなり、ファンデーションの密着度もより高まるので化粧のりや持ちも良くなります。

また、うぶ毛を除去する事によって化粧水や美容液の浸透も良くなるので美容効果も得ることができます。

処理の方法は?

必ず保湿クリームやコールドクリームをお顔に伸ばした上から剃りましょう。

肌は非常にデリケートなため剃刀負けを起こす可能性もあるので刃を当てるときは力を入れすぎないように、保湿しながら行います。

剃り方は毛流れに沿って必ず優しく行います。

注意点

毛流れに逆らって剃るとしっかり剃れるので、ついやりたくなりますが、角質を剥がしやすくし肌荒れや剃刀負けの原因になりますので注意しましょう。

施術後は肌が敏感になっているので日焼けやサウナは控えましょう。

アフターケア

いつもよりしっかり保湿をすることを心がけ、保冷剤などで冷やすと肌が鎮静されベストです。

施術の周期についてですが最低でも1週間はあけるようにしてください。角質が薄くなりすぎる原因になり、摩擦によって乾燥と老化を早めてしまうことになります。

NO IMAGE

ミュゼの100円脱毛って赤字にならないの?
その仕組みから分かる人気の秘密について

全国チェーンを展開する大手脱毛サロンのミュゼですが、そのミュゼが脱毛の価格破壊とも言える大キャンペーンを行っています...

記事を読む

脱毛サロンランキング